ゆめのおかしら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近読んだりしたもの①(4月初旬~5月末)

ご無沙汰してます。しらのです。

秋の鍵点か、冬コミのどちらかでは今年も一本AIR漫画を描きたいと思っているところです。
とは言え、取組み始めるにはまだ時期的に早いよなーなんて言い訳をしつつの日々(汗

最近は移動の電車の中で、以前よりも本を読むようになりました。
いろいろな刺激が楽しいと思える精神年齢にようやく達したのかもしれません(激しく遅い)

ちゅーわけで、更新もろくにされずに淋しいブログに、最近読んだりしたものをメモして間をもたせようということです。


----------------
・「極楽カンパニー」原宏一
・「天下り酒場」原宏一
・「ヤっさん」原宏一
・「握る男」原宏一
・「モナドの領域」筒井康隆
・「七瀬ふたたび」筒井康隆
----------------


原宏一さん、筒井康隆さん。並んではいますが、まったく、微塵も関連はありません(笑)
現代社会風刺とSFですよ?そりゃあもうお互い別世界のような内容です。
原さんだと「ヤっさん」、筒井さんだと「七瀬ふたたび」が特に面白かったです。

読んでいると、あれもいいなこれもいいな状態で、自分がどういう作風が好きなのかということを、まだまだ掴めていない状態なのだということがよくわかります。もっと色々読み漁っていきたいですね~


とりあえず今回は、三日坊主にはならないで済みましたが、三ケ月経ったらどうなっているかわかりません。
来月にはもう読書に飽きている可能性だってあるのです(悲しきかな
三日坊主、三ヶ月少年、三年社会人・・・。いや、考えるだけで嫌ですね(笑)


またご報告できることがありましたらいずれ。それでは~(^^)

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。